MENU

建築構造部材加工

パイプ自動切断機「パイプコースター」

1500A

大口径 1500Aまで対応可能!(パイプコースターでのプラズマ切断は1400Aまで)

当社では、造船配管や、東京スカイツリーなどのパイプ構造物など、大型で特殊な配管加工を可能とする、パイプ自動切断機「パイプコースター」を保有し、さまざまな要望に応える特殊な配管加工を実現します。1400Aまでのサイズを加工できる機械は国内でも数えるほどしかありません。特殊加工を必要とする配管加工は、各分野で数多くの実績を積む当社に、ぜひともご依頼ください。

多種多様な穴あけ加工にも柔軟に対応。強靱なボディから最高の切断面が生み出されます。

大口径の配管を保有する広大な工場スペースがあります。

パイプコースターによる、
3次元プラズマ切断は、
「パイプコースター(㈱丸秀工機製)
はHID-1350MA6 6M」を導入

「パイプコースター」で加工されて様々な配管。
ご要望に対して柔軟にご対応いたします。

HID-1350MA6 6Mの各種対象サイズ
丸パイプ 100A~1400A
角パイプ 125×125~450×450
H鋼 100×50~200×200
チャンネル 短125~長450
アングル 短125~長450
フラットバー 50×500

【建築構造部材 商流スキーム】

パイプコースターでは、
大口径の配管、圧力容器、大型鋼構造物、海洋構造物(AWS)
などの3次元プラズマ切断が可能です。

  • 複雑なパイプ構造物の工事に!

  • 空港滑走路工事にも活躍!

  • 東京スカイツリーのパイプ切断でも大活躍!

  • スワンナープ国際空港屋根のパイプ加工
    158,000本もパイプコースターで生成。

配管加工から、工事まで。

当社では、配管の加工だけでなく、さまざまな工事に対応できるよう、作業管理能力のある上級職長として責任施工を担い、生産性の高い、安全で高品質の建設生産を実現する配管技能者の免許取得者が多数います。管工事業・機械器具設置工事業・鋼構造物工事業など、さまざまな工事に柔軟に対応できますので、配管加工から工事まで、一貫した対応を行えます。

さまざまな工事に応えられるよう、資格取得に力を入れています。

さまざまな工事に応えられるよう、
資格取得に力を入れています。

  • ・1級建築士 1名
  • ・1級建築施工管理技士 1名
  • ・1級土木施工管理技士 1名
  • ・1級管工事施工管理技士 8名
  • ・2級管工事施工管理技士 7名
  • ・監理技術者 8名
  • ・消防設備士 2名
  • ・給水装置工事主任技術者 2名
  • ・排水設備工事責任技術者 1名
  • ・宅地建物取引士 1名
  • ・配管基幹技能士 11名
  • ・1級配管技能士 15名
  • ・2級配管技能士 1名
  • ・溶接技能者資格 N-2F 4名
  • ・溶接技能者資格 N-2P 3名
  • ・溶接技能者資格 T-1F 7名
  • ・溶接技能者資格 T-1P 7名
  • ・溶接技能者資格 C-2F 3名
  • ・溶接技能者資格 C-2P 3名
  • ・溶接技能者資格 C-3F 3名
  • ・溶接技能者資格 C-3P・3H 2名 など

広大敷地の長島第二工場。
大型配管の大量受け入れが可能です。

大型配管は、広いスペースを必要とします。新設された長島第二工場は、長期に及ぶ大型工事の場合でも、大量受け入れが可能な4,000㎡の広大なスペースを擁しています。

  • 広大な敷地(4,000㎡)
  • 最新鋭の機器を保持(パイプコースター、半自動溶接機)
  • 天井クレーン5t×5基を完備

page top